FC2ブログ

アプリ開発誌

ソフトウェア・iPhoneアプリ関連のTipsなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ibtool なるもの

またも久し振りの更新です。
最近はiOSアプリに加え、Macのアプリをちょこっとさわり始めていて、Objective-CとXCodeな日々が続いていてますが、今日はインタフェースファイルのローカライズについて。

基本的に日本語と英語のUI画面を作成してアプリをリリースするのですが、UIを途中で変えることが多くて、そのたびに日本語と英語のXIBファイルをいじるという日々を過ごしていました。

なんとかならんのかい!って思ってると、以下のページを発見。
ibtoolによるnibファイルのローカライズ
おぉー、やりたいことが書いてある!すげーってことで実践すると、いい感じになりました。
これで開発が進みます。ありがたや、ありがたや。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bksoftware.blog.fc2.com/tb.php/7-be79888e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。